峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場

  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像1
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像2
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像3
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像4
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像5
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像6
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像7
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像8
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - 画像9
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル1
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル2
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル3
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル4
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル5
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル6
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル7
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル8
  • 峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場 - サムネイル9

施設紹介

峰山高原ホテルリラクシアに隣接するキャンプ場内にあるグランピング施設。人里離れた標高930mに位置するフィールドは、映画『ノルウェイの森』のロケ地となり、非常に自然溢れる空間となっております。

宿泊はイギリス製『ロータスベル』社のラグジュアリーテントにて。各テント、シングルベッド、ソファーを備え付けています。
ホテル隣接とあって、アメニティのクオリティもホテル並みに充実しております。
食事は地元の野菜を使ったBBQをお召し上がりください。

施設名の通り、夜は今にも降ってきそうな星空をお楽しみいただけます。

予約可能なプラン一覧

口コミ(11件)

  • RYOTAGOTOさん 2020/8/17
    評価:★★★★☆

    天気予報をにらみつつ、2020年8月16日、お盆の最終日に宿泊しました。予報通り夜は雲もほとんどなく、「星降る高原」の名に違わない満天の星空でした。肉眼で天の川もはっきり見えましたし、流れ星も20は見たと思います。シカやキジの姿も見ましたが、特に糞などはありませんでした。山の下は猛暑日で36度を記録していましたが、さすがは高度900m以上あるキャンプ場、日中の気温も30度前後で、夜は長袖を着ないと肌寒いくらいでした。冬はスキー場のゲレンデになる場所ですので、平らな場所は限られていますし、木陰はあまりありません。受付の方の話だと、前日のお盆最後の土曜日は140組170台を受け入れたそうで、そうなるとかなり熾烈な場所争奪戦になるのでしょうか。宿泊した際は、ホテル近くの芝生は養生中で立ち入り禁止でした。

    神戸から1時間40分ほどでした。中国道から播但道を北上し、神崎南インターを降りて一般道で向かいますが、カーナビ通りに進めば特に迷うようなポイントはないかと思います。ただ、ラスト20~30分はかなり曲がりくねった山道になりますので、ご家族で酔いやすい方がいらっしゃる場合はご注意を。最後まで道幅は広いので安心です。ホテルフロント付近で受付してからフリーサイトに向かうまでは車で5、6分かかります。

    予約不要で当日勝負です。チェックイン時間は12時半で、時間キッチリの入場になります。設営の際もサイト内まで車の乗り入れはできません。駐車場から距離があるとちょっと骨を折るかもしれません。受付でチェックインしてから後は「ご自由にどうぞ」といった感じでで、チェックアウトの際も特にフロントに寄る必要はないのでかなりゆるい雰囲気ではありますが、不便は感じませんでした。上記の通り、サイトからフロントまではそこそこ距離があるので、何かあった際にすぐにスタッフに助けを求めるといったことは難しいかもしれません。炭は捨てられるようですが、基本的にゴミは持ち帰りとなります。

    フリーサイトの中央に水場やトイレなどが一つずつあるだけで比較的シンプルです。水場近くに20~30台くらいが止められる駐車場があるほか、何ケ所かに分散しているようです。水場に近い駐車場の周りがおそらく一番人気エリアで、比較的平坦で芝生もきれいでした。少し離れると雑草の丈も長く、石もゴロゴロした荒れ地のような雰囲気になります。風呂はホテルの「風香の湯」を利用できるようですが、サイトからやや離れていることと大人1000円子供500円という料金に二の足を踏んでしまいます。利用時間もこのときは17時まででした。川遊びに行った先のグリーンエコー笠形の温泉が半額でしたので、結局そちらを利用しました。

    受付はホテルリラクシアですので、完全におしゃれなリゾートホテルの雰囲気です。グランピングエリアもホテルの正面玄関からすぐ近くですので瀟洒な感じ。フリーサイトだけはやや離れて少々ワイルドな雰囲気ですが、トイレも水場もきれいに掃除してありました。トイレは和式も洋式もあります。ドアがしっかり閉まるタイプですので、虫などもそこまで大量に侵入することはないかと思います。サイトは芝が丁寧に管理されている箇所と、荒れ地スタイルの箇所で落差はあるかなという感じを受けました。

    キャンプ場周辺はホテルを中心としたリゾートエリアで、リフトでさらに登れば巨大ジャングルジム(高さ10m幅20m、命綱つけてやるようなやつ)やジップラインがあったりレンタサイクルやテニスコートなどもあるほか、映画「ノルウェイの森」のロケ地になった林も徒歩圏内のようです。一方、店舗などは付近にありませんので、山に登る前の神崎の市街地で済ませる必要があります。買い物を忘れると曲がりくねった山道を1時間近くかけて往復する羽目になります。神崎の市街地にはマックスバリュやAコープ、業務スーパー、生鮮パワーなどスーパーのほか、ホームセンターのコメリ、ドラッグストアのウエルシア、100均のダイソーなどがまとまってあります。

    • 満天の星空と流れ星

  • やきとりラーメンさん 2020/10/15
    評価:★★★☆☆

    フリーサイトは芝ゾーンとゲレンデの土ゾーン、あと道沿い芝ゾーンがありました。どこもタープは必須です。 フリーサイトは予約不要で当日12時30分から受付を行い、場所は早いもの勝ちです。ゲレンデは土でテントが汚れてしまうので早く来て芝の場所を取ることをおすすめします!

    スマホのGoogleマップを使い、受付場所まで迷わず到着しました。受付では薪を購入できます。受付後は駐車場から車に乗って約3分でフリーサイトの駐車場に到着しました。駐車場は、早い者勝ちで止めていきます。なので事前に下見して行った方がいいです。

    受付は対面対応でした。ゴミは持ち帰りです。 特段サービス的なことはなかったと感じています。

    お風呂は1人¥1000で17時までです。施設は内湯と外湯の計2箇所です。綺麗に清楚されていました!個人的希望としては、入浴料を¥1000で閉店時間を22時までにしてほしいです。

    流し台はまあまあきれいでした。トイレは普通で特段きれいではありませんでした。個人的な感想ですがフリーサイトは放ったらかしのような印象を受けました。

    近くに映画の撮影現場やととのみね高原などあり素敵な場所でした。また小さな川がいくつも流れてい癒されました。

  • スーパーかめさんさん 2019/4/7
    評価:★★★☆☆

    「星降るキャンプ場」と言うだけあって、空がひらけていて満点の星空が見れます。そのため街灯がなく、ホテルも照明をひかえているようで、真っ暗です。夜の移動にはライトが必要です。ホテルのすぐ横にノルウェーの森のロケ地がありますが、今は工事中のため散策ができませんでした。

    大阪から2時間ほどで来れました。高速を降りてからもほぼ一本道。看板もありますので道に迷うことはないと思います。ただ、5キロほど手前から山を上ることになるのですが、カーブがきついので注意して下さい。私は、山を登って行くのでワクワク感がありました。舗装されていますし、すごく険しい道ではないですよ。

    受付は、ホテルのフロントですませるのですが、簡単な説明とお金を払うだけで、あとは自由にしてというスタイルでした。チェックアウトも指定された時間までに出ていただければ、フロントには来なくてもいいとのこと。私は、こんな感じが好きなのですが、少し不安に思う方もおられるかもしれません。

    まだいろんなところが工事中なのか、当日は水道が使えませんでした。お手洗いの水道を使用して下さいとのことでしたが、洗い物とかまでできそうになくこまりました。お手洗いは水洗で、とてもきれいでしたよ。

    まだスキー場の整理が終わっていないとのことで、ゲレンデのフリーサイトには入れませんでした。そのためホテル前のグランピング施設の敷地を利用することになりました。地面は土で、重機が入った車輪の跡があり凸凹しています。排水溝らしきものもありますが、雨だとドロドロになると思います。

    インターチェンジ近くに小さなスーパーがありました。そこで食材の買い出しができます。その先にはお店がないので注意して下さい。お風呂はホテルで入れますが5時まで。しかも千円です。この金額が高いか安いかには、感じ方に差があると思います。山上にあるお風呂なのですから、私は妥当かなと思います。欲を言えば、もう少し広いと嬉しいですね。

  • nonnonbaさん 2019/8/4
    評価:★★★☆☆

    母子2人でフリーサイトを利用しました。 夜は鹿の鳴き声がすぐ近くでして、森の中にいる感じ。 星は綺麗だとは思いますが、私も息子も自身が田舎住まいなので特別な感じはしませんでした。 明かりのない山の中ならどこもこれくらいなものでしょう。

    ホテルリラクシアまではナビで迷うことなく行けます。ただ山道をくねりながら登るので車酔いには注意です。 ホテル玄関前で受付をしてから車でフリーサイトまで10分かからないくらいを移動するのですが、看板も分かりにくく何処を曲がれば良いのかしばらく迷いました。改善を希望します。

    ホテルリラクシアの目の前でグランピングサイトがあり、そちらは充実した対応をしているようですが、フリーサイト利用者に対しては特に何のサービスもありません。スタッフの対応にも格差を感じる程です。

    フリーサイト内の入り口周辺に炊事棟とトイレ棟がありますが、サイトの奥の方になるとそこまでたどり着くのに5分以上かかります。凸凹した斜面を斜めに横断してトイレに行くのは苦痛です。 混雑時は駐車場に入りきらず道のわきのわだちに停める人多数です。荷物を降ろすために一旦はサイトギリギリに入らせてもらうことは可能ですが、混み合っていると裏からも車が入ってきたり、駐車場内に物を置いたりしてる人もいるため幅が狭く身動きとれなくなりました。

    トイレと炊事場はふつうに綺麗できちんと清掃されています。サイト内は凸凹していて水が流れたりしたあとも沢山ある。背の高い草も多い。鹿のフンはいっぱいなので避けることは難しいです。

    キャンプ場としてはいまいちですが、チックタッククライムという大型ジャングルジムやトレッキングなどを目的として行くのは良いとこだと思います。

  • Micoさん 2018/7/16
    評価:★★★☆☆

    山に囲まれていて、朝は鳥の鳴き声で起きました。 ロケーションは最高に良いです。 ただ、先日の豪雨のせいか、一部の場所は地面がぬかるんでいました。でもそこにもテントを張っている人が少数いたので、気にならない人もいるのでしょう。

    ホテルまでは迷わず行けましたが、受付を済ませキャンプ場まで車を数分走らせるのですが、そこで困惑、、、。キャンプ場はあっち→の立て札が見えづらい場所にあった為、余分な時間を過ごしました。まぁ一本道なので着くには着きましたけど。立て札の位置を変えた方が良いかと思います。

    連休の中2連泊で行ったのですが、初日2日目とも、トイレと洗い場が汚く清掃がされていない様子。洗い場のへびの抜け殻や、トイレの多数の虫、泥やトイレットペーパーの切れ端がそのまま放置されていました。小学生の娘がトイレに行くのを嫌がり、ドアを開けながらの用足しとなりました。私は他の人が来ないか見張りをしてました。笑 大人でも少し躊躇する感じだったので、ホテルに電話をしたのですが、清掃はしてますとの一点張り。泣く泣く諦めましたが、次の朝トイレに行くと、そのあと簡単に清掃された様子。幾分かはマシになってました。

    お風呂はホテルのを使用できます。でも歩きでは遠いですが、車で行くには、今止めている駐車場の場所を空けることになるので(駐車場は狭く、一旦場所を空けたら、すぐ他の車が入るので)出来ません。工事中の足元の悪いところを歩いてショートカットし10分くらい。ショートカットせずに行くと20分くらいかかるのではないかと思います。あとキャンプのお客さんは17時までの入浴なので、かなり不便を感じました。ホテル客への配慮でしょうか?それに大人1000円、こども500円とかなりお高め。行った中ではダントツに高い料金設定です。お湯は温度高め。露天風呂しか入れませんでした。他の方も中のお風呂は入っていませんでした。お子さんは絶対入らない熱さでした。

    前にも書きましたが、かなり適当な管理。見回りに行きますなどと書かれてましたが、そんな人は見てませんし声掛けもありませんでした。スタッフらしき人はいませんでした。駐在できるような建物もないのでは? 清掃もされてなく、洗い場も昨日の生ゴミがそのまま放置されてました。翌朝のトイレは簡単にされていたと書きましたが、それは女子トイレのみ。男子トイレは昨日と同じ汚いままだったそうです。

    車で40分くらいの所には数件スーパーがあるので、問題なし。薪はホームセンターなどには売っていませんが、小枝はキャンプ場で拾えるので問題ありませんでした。

    • 2日目朝西側の山
    • 1日目の朝

  • nnaoさん 2018/5/6
    評価:★★★☆☆

    高地で夏には良いのではないかと思います。周辺の山も映画のロケ地となるような場所ですのできれいに整備されており、自然の中という感じで、散策しても楽しい場所です。

    私の住んでいるところからはまあまあ近い場所ですが、経路は近づくほど険しくなります。舗装路ですが所々、穴(埋めてあります)があったり、90度以上曲がるカーブが多いです。山の上にあるキャンプ場ですのでこんなもんだと思います。また、山を登り始めるとお店がありませんので買い忘れは無いように。

    サービスというようなものはされた記憶がありません。場所をお金を払って借りているだけと感じました。ごみは持ち帰りです。使用済みの炭を捨てる場所にはペール缶?がひとつ置いてあるだけで溢れて缶の周りにも炭が捨てられている状態でした。15時くらいまで居ましたが掃除に来られた様子はありません。GW最終の5/5~5/6の13時から翌日15時くらいまで居ましたがトイレの掃除もされているようには見えませんでした。トイレットペーパーはきれている所が多く、また汚物で汚れた便器もそのままでした。また、防寒着が無料で用意されているという情報があり、借りる予定はありませんでしたが聞いてみましたら宿泊者のみとの事でした。グランピングの方には貸せますがフリーサイト利用者は不可だそうです。そう書いておいてください。

    一箇所しかありませんが洗い場、トイレも設置数が多く困ることはなさそうでした。お風呂はホテルのきれいな設備が利用できます。大人1,000円で17時までに変更されていました。17時までにお風呂って・・・晩御飯と被りますのでなかなか難しいです。一般利用とおそらく同額だと思われますが割引ないと厳しいですね。千円払って内風呂1つ、露天1つだけです。うちの場合、キャンプに家族で3500円、お風呂に同額の3500円でした。風呂付で7000円のキャンプと考えると高いです。その分のサービスや設備・清掃等の満足感があれば別ですが・・・何もありません。

    ホテル周辺はきれいに清掃されています。昨年フリーサイトとして使用されていた場所は利用者様のブログによりますとホテル横のグランピングエリアの下に有った様でそこは全面芝で刈りそろえられていました。現在のフリーサイトは穴だらけの細い舗装路を上がった所にあります。芝生と案内を受けましたが刈りそろえられてもいませんし、そもそもゲレンデコース上と思われる部分は草も生えていない黒い土の部分が大半(石もごろごろあります)で、重機のキャタピラ跡が残った様な場所でした。駐車スペースもでこぼこで整地されている訳ではありません。グランピング等で利用される場合は良いと思いますが、フリーサイトはお奨めしません。

    大自然の中の施設ですので何もありません。そこが売りなのかな?

  • ユジピーさん 2020/10/4
    評価:★★★☆☆

    フリーサイトを利用。場所が自由なので静かな場所を選びました。林間のとても静かな場所でした。水場までは遠いので一度車で汲みに行って使いました。歩いていくと往復10分程度の場所です。 近場のサイトもあるので、そちらを選ぶのもありですが人が多いので少しにぎやかです。

    山道をひたすら進んでいきます。 カーブが多いのでしっかり荷物を載せておかないと車の中で崩れます。帰りが荷物を適当に詰め込んでしまった為、車の中が大変なことになりました。 山道の登りなので、苦手な人はご注意下さい。 お店もないので山道に入る手前で買い物は済ませておきましょう。

    特に良くもなく、悪くもなく。 お風呂時間が短いので空いている時間にさっと行かないといけません。

    炊事場には一通り揃っています。 遠目の静かな場所を選ぶと、水場はありません。

    ゴミは落ちていないのできちんと清掃されています。 トイレも広く、水栓なので気持ちが良いです。

    周辺は探索していないのでわかりません。 山の中なのでキャンプサイト以外は行っていません。

    • 朝の風景(フリーサイト)
    • 天気が良くなかったので星はあまり見えませんでした。一瞬ですが月は綺麗かったです。

  • Beck0303さん 2020/8/31
    評価:★★★★☆

    スキー場のゲレンデ部分がサイトとなります。すぐ側からちょっとした森になっており、皆さん薪拾いをしてました。 高原キャンプ場であるあるな、鹿のふん祭りでした。 ほとんどが緩やかな斜面なので、平地を探すのは難しいです。 炊事場やトイレ付近は比較的平らなように思いました。 サイトは石ころが多いため、なかなかペグが刺さらない事も多かったです。

    関西県内からは比較的行きやすい立地だと思います。地道で行きましたが、大阪市内からゆっくりで3時間もあれば着くと思います。 受付はホテルで済ますのでしが、ホテルからフリーサイトまでは距離がありますので、徒歩では少ししんどいです。

    フリーサイトは予約なしで、ホテルの受付にて受付してもらいます。ホテル内には簡単な売店があり、薪、炭がそれぞれ1キロ500円で販売してました。その他のアウトドア用品は置いてませんが、簡単なお土産やお菓子、ビール、コーヒーなどは販売してました。

    炊事場とトイレがありますが、駐車場に近いエリアから埋まっていくため、サイトの端の方だと大変です。 炭捨て場はありますが、ゴミは基本的に持ち帰りのようです。但し、ホテルの売店にある専用のゴミ袋を購入した場合は、ホテル側で捨ててくれます。小が300円、中が500円で、(私が見たときは大の袋はありませんでした。元々ないのか、たまたまなかったのかはわかりません。)それぞれ燃えるゴミと燃えないゴミの2袋ついてます。翌朝11時までにホテルのフロントにゴミ袋ごと持って行けば捨ててくれます。

    あの広さに6割程度でも人がいるとなると、トイレや炊事場の清掃は追いつかないでしょうね。。びっくりするほど汚いわけではありませんでしたが、綺麗でもなかったです。 あと、高原なので、鹿のふんが散らばってます。ゴミも目立ったほどではありませんが、少なからず歩いてたら目にはつきました。もう少し料金を上げても清掃に力を入れた方がいいと思いました。

    近くにスーパーがなかったので、事前に購入が必須です。 フリーサイトからホテルまどは800mあるようで、ちょっとホテルの売店で買い足しとかも車やバイクがないと大変です。

  • malibusanさん 2018/6/21
    評価:★★★★☆

    星が見える事で有名なこちらのキャンプ場にGWに利用しました。正面奥の方は昨年末オープンした新設スキー場のコースだった箇所が土状態でしたが、手前の芝生も十分広く、隣の方とも程よい距離でテント、タープも設置出来ました。大人も子供も自転車持参でコースだった箇所で遊びました。(ダートで楽しい!笑)その日は朝から曇りで星は無理かなぁ…と思っていたのですが夜10時頃、雲が無くなり星空が!星がとても近く満天の、とまではいかなかったですがそれでも神秘的な空でした。晴天の日だったら本当に凄かったんだろうなぁと思います。

    我が家からそう遠くなく、播但道の神崎南を下りて30分位でしょうか。標高高く星空が見えるのが売りのキャンプ場ですので後半15分程は峠道の連続です。運転が好きな方には楽しく、苦手な方には過酷な道でしょうか。

    GW中で受付のあるホテルロビーは沢山の人で賑わっていましたがスムーズに受付する事が出来ました。ゴミは持ち帰りです。以前別のキャンプ場でゴミ置場がマナー悪く捨てられてあったりが景観的に嫌だったので持ち帰り賛成派です。売店はお酒の種類が豊富でした。ホテルのお風呂は綺麗そうで利用する予定だったのですが家族が面倒になり断念(^^;)

    洗い場は蛇口が沢山あり、混雑する事はありません。トイレも男女共に5.6室程あり待つ事はありません。

    洗い場は蛇口が沢山あり、混雑する事はありません。トイレも男女共に5.6室程ありましたがGW中で清掃が追いついてないのかペーパーは1箇所にしかありませんでした。でも何故か1箇所にはいつ行ってもありました(笑)そんな事もあろうかと持参はしていましたが(^.^)

    近くには峰山高原と同じく映画ロケ地で有名な砥峰高原があり、そちらにお蕎麦屋さんが一件あるのでお昼に食べて帰りました。月見蕎麦と付け合わせの一品→すった自然薯を揚げて海苔で巻いたもの?(名前が分かりません笑)が凄く美味しかったです!

  • もいちゃんぱぱさん 2020/5/4
    評価:★★★★☆

    星降るキャンプ場って言うだけあってここの星空ヤバイです。南の空は少し街の明かりの影響を受けますが、星座アプリを見ながら答え合わせが簡単にできるぐらいの星の量です。 標高が高いのでGW迄と10月以降はそこそこ冷え込みますので冬用シェラフ、ブランケットはお忘れなく。

    播但連絡道路からなら30分程一般道を走りますが、いたるところに峰山リゾートの看板もあり「よほど運転に自信がない」とかでない限り迷う事もないはずです。 インター周辺にスーパー、コンビニ、ホームセンターが有るので事前準備はお忘れなく。

    ホテルのカウンターで当日受付中をしたらあとはチェックアウトまで自由に時間を過ごせます。至れり尽くせりのキャンプがしたいならグランピングが良いと思います。 フリーサイトは初心者さんには敷居が高いかもしれません。 売店にも薪、炭、お酒類の販売はあります。薪に関しては時間帯によっては売り切れになることも有るので事前準備か山の倒木を利用しましょう。

    新しいものでは無いですがキレイに清掃されたトイレと流し台があります。連休等の混雑時も数も多いので渋滞になることは無いです。 お風呂がホテルにしかないので移動が少し大変です。

    定期的に掃除されていますが土日は混雑するためマナーの悪い人がゴミをそのままにしたり、掃除が追い付かず汚れるのはどこも同じ。

    キャンプサイトからかなり距離があるため、お風呂等はどうしても車での移動になります。 一度歩歩いてみると10分程ですが帰りはずっと上りになるのでおすすめしません。 キャンプ以外のサービスを求めるならグランピングをオススメします。 リフトで山頂へ上がればジップラインも有るので子供(子供心を忘れていない大人)も十分楽しめると思います。

    • サイト中央部

  • ティンさんさん 2020/8/16
    評価:★★★☆☆

    木陰があまりないのでタープは必須です。霧がかかったり雨が降ったり、天候は変わりやすいけど星空は最高!! 流れ星や天の川も見ることができました! 星空観測するには最高のサイトです。

    少し走らせばマックスバリューや百均などあるので特に不便には思わなかった。

    受付時間前から並んでいて順番が来るまで結構かかります。小さいお子様連れには待ち時間がしんどい。けど、予約なしで行ける場所は有難いです。

    お風呂は17時まで、ゴミは持ち帰り、トイレと炊事等が一箇所しかないので場所によっては不便です。

    キャンプ場のトイレならこんなもんかといった感じ。でも少し臭かった。

    川遊びなど自然遊びがたくさん出来ます。 リフトで上まで行くとアスレチックもあるので十分楽しめると思います。

全ての口コミを見る >

口コミを投稿

口コミを投稿するには、フィールド会員への会員登録が必要です。
フィールド会員とは、GLAMD、および姉妹サイト※の共通会員となります。
※姉妹サイト(なっぷ、CAMPHACK)

ユーザーの投稿写真

  • 朝の風景(フリーサイト)
  • 天気が良くなかったので星はあまり見えませんでした。一瞬ですが月は綺麗かったです。
  • 2日目朝西側の山
  • 1日目の朝
  • 満天の星空と流れ星
  • サイト中央部

施設情報

施設名
峰山高原リゾート 星降る高原キャンプ場
住所
〒679-3125  兵庫県神崎郡神河町上小田881-146
  チェックイン
14:00
チェックアウト
10:00
朝食・夕食
朝食あり/夕食あり
クレジットカード
お支払い可
駐車場
無料駐車場あり

地図

GLAMDは、日本初のグランピング専門の宿泊予約サイトです。2人で楽しむグランピングや大勢で楽しむスタイルまで、幅広いプランが用意されています。海が見えるグランピングや温泉がついている施設など、特徴でも検索することが可能であるため、お探しのグランピング施設がより素早く検索できるようになっています。いつもと違う週末を過ごしたい方は、GLAMDを介してグランピング体験をしてみてはいかがでしょうか。